ウェブライター歴5ヶ月はどれくらい稼げるの?底辺を公開します

お仕事

私は学歴もなく、本職も文章力はそんなに重要ではない(と私が思っているだけ?)職種です。

それが、自宅で稼ぐ方法として選んだウェブライターのバイトで、3ヶ月目には認定ランサーになりました。

しかも、飽きっぽく打たれ弱い私がめげずに5ヶ月も続けているのです。

これには夫も子供たちも素直に驚き、それから称賛も送ってくれます。

でも、実は私が一番「えらいじゃーん」と思っているかもしれません。

ウェブライターと名乗るには収入は底辺だけど、未経験から始めたにしては上出来といえる5ヶ月目のお仕事内容を振り返ってみます。

令和3年3月の収入と支出

3月も、いろいろなお仕事をさせていただきました。

お仕事依頼の内訳は、新規依頼2件、継続の依頼が6件です。

新規依頼のうち、1件は紙媒体でした。今後は隔月で依頼がくるみたい。

もう1件は記名がいいみたいで、私の本職は副業NGなのでお断りしてしまいました。というわけでこちらは今回のみでおしまいになりそうです。

文字単価は、紙媒体を除くと相変わらず1円未満。具体的には0.67円~0.9円です。

1円未満の仕事なんてライターじゃないと言われそうですが、座って考えるだけでいくらか稼げれは十分だと感じています。

収入

手数料を引いて、自分の口座に振り込まれる金額は54,810円でした。

先月が17,839円だったので、だいぶアップしましたね。

これはひとえに紙媒体のお仕事のおかげ。ウェブライターの仕事ではありえない単価でのお仕事でした。

ちなみに、紙媒体の仕事は認定ランサーになる前に決まっていた話でしたので、今のところ認定ランサーの恩恵は受けていないかもしれません。

認定ランサーってなんぞという方は、こちらをご覧下さいね。

支出

Wi-Fi代といくらかわからない電気代、あとはノートパソコン用にパソコンスタンドを購入しました。

先月あたらしくノートパソコンを購入したら、なんだか首がものすごく痛いんです。多分姿勢が悪いんだなと思って、折り畳みできるタイプのパソコンスタンドをヤフーショッピングでポチしました。

いいですね〜パソコンスタンド!快適です。

高さが変えられないスタイリッシュなタイプのものと迷いましたが、高さを替えられるタイプのものにして正解でした。

ランサーズでのお仕事内容

3月はほんとうにいろいろなお仕事がありました。

ちょっと振り返ってみます。

紙媒体の温度の高さがすごい

単価がずば抜けて高い紙媒体のお仕事。一番驚いたのは、修正が当たり前だったことです。

実は、私ほとんど修正を受けたことがありません。安い仕事あるあるだと思います。

私が受けたことのある修正というと、誤字脱字。あとは「文字数超えてもいいからもう少し突っ込んだ内容を追加してほしい」とか、自分の書いたものを肯定してくれるものばかりでした。

ところが、紙媒体のお仕事では全然違いました!

まず、提案内容が差し戻されました。(いやいや、この案が良くて私を選んだのではなかったのか?)と混乱しましたが、こんなのは序の口で。

「この部分は変えないで」と言われたものが、次の時には書き換えになったり。

「このテイストのまま、この単語を使わないで」とか、そういうのが3回もあったんです。

ただ、言われている内容はなるほどな~~~!というものばかり。

不特定多数の人に読まれる文というのは、こんなにいろんなことを想定して書かれているんだ、と感動すら覚えました。

1ヶ月おきにこのお仕事がくるのかと思うとかなりのプレッシャーですが、これ顔を合わせてやったらすぐにメンタルやられそうです。

いい歳して未だセンシティブな私には、リモートでたまにお声がけいただくくらいがちょうどよさそうなかんじです。

単価が上がった

いつの間にか、ランサーズの手数料を別に支払ってくれるクライアント様が2つ増えていました。

先方が何も言わないから、今気が付きました。すみません。

これって、お礼言った方がいいですよね。

明日言います。ありがとうございます!

20%上がっただけでこんなにうれしいのだから、1円のお仕事なんかもらった飛び上がってしまいそうです。

少し書くのが早くなった気が、しないでもない

1,500文字のお仕事の場合、ちょっと前まで最後のコピペチェックまで入れてると4時間くらいかけていましたが、今月は3時間くらいで終われるようになりました。

なので、説明するものなら1日6時間の稼働で3,000文字くらいは書けます。

オリジナル記事は下調べがあるのでこうはいきませんが、書くのは早いからおなじようなものですね。

あ、でも全然しらない世界のことを書いたときは倍の時間かかったかも。

ジャンルによるのかもしれませんね。なので、早くなったとは断言しません。

でも、前みたいに徹夜しないと間に合わないことはなくなりました。

来月の目標は

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ書くスピードが上がったので、10記事などまとまった記事数のある案件にチャレンジしてみようかなと思っています。

ウェブライターで稼ぐ人はもっと単価が高く、もっと正確に早く書き、もっと面白く読める文章を生み出すのでしょうが、私は月に5万円も稼げれば十分です。

安い案件ばかりでも、自分は自分。来月もめげずにお仕事します。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました